松戸市の歯科なら、東松戸駅前歯科医院|院内のご紹介 歯科用CT

top

院内のご紹介

院内の様子

機器のご紹介

歯科用CT

歯科用CTは、インプラント診断、歯周病による骨欠損の状態、顎関節症、歯根の膿、親知らずの状態、上顎の炎症、神経の状態など二次元のレントゲン撮影では不可能だったお口の様々な状態を診断できます。

歯面清掃器(EMS air-flowシステム)

歯面清掃器は、歯と歯の間や、歯の表面の細かい溝に付いてしまったタバコのヤニやコーヒーや紅茶などの茶渋といった、頑固な汚れに対し、レモン風味の細かいパウダーと超微細なウォータースプレーを噴射することによって、これらの汚れを素早く除去します。

ピエゾサージェリー(骨手術用器械)

三次元超音波振動により骨などの硬組織を切削します。
従来の回転切削器具より精度が高いため、骨の切削量も出血量も最小限に抑えられます。
また、歯肉や舌などの軟組織にダメージを与えないため、手術後の傷口がきれいなのが特徴です。

位相差顕微鏡

位相差顕微鏡検査では、歯周病菌やカビ菌がほとんどの方に見られます。
当院では、患者様のお口の中の汚れをほんの少し採取し、それを観察することで、現在の菌の状態や、歯周病になりやすいかどうかなどが分かります。

初めての方へ
歯科医師募集
スタッフ募集(歯科助手・歯科衛生士)
東松戸駅前歯科のインプラントガイド
診療科目
  • 一般歯科
  • 小児歯科
  • 矯正歯科
  • 口腔外科
  • インプラント
  • 顎関節症治療
  • 審美歯科
  • ホワイトニング
  • 予防歯科
ページのトップへ